街道の歩き方
  1. トップ
  2. 街道ルート情報
  3. 広瀬清水街道のルート情報
  4. 門生~広瀬のルート情報

広瀬清水街道:門生~広瀬のルート情報

最終更新日:2024-04-30 21:50:47 ※ 街道ルート情報の見方はこちら
  • 赤/橙:ルート,見どころ
  • 黒/灰:難所
  • 黄:迷いポイント
  • 紫:アクセス/エスケープ
  • 青:休憩場所
  • 緑:宿泊施設

GPXファイルダウンロード (ジオグラフィカの使い方はこちら/Googleマップの使い方はこちらを参照)

基本データ

注:(往路)は門生(島根)→広瀬(島根)方面、(復路)は広瀬(島根)→門生(島根)方面を表す
距離 15.5km
累積標高 354m(往路)
323m(復路)
所要時間(4km/h) 04:40:00(往路)
04:40:00(復路)
広瀬清水街道:門生~広瀬間標高グラフ

この区間の宿場

見どころなど

清水峠 今も当時の雰囲気を残す峠。 清水峠は清水神社や嵩神社への表参道で、頂上付近には藩主が休憩する駕籠立場があった。
鍵尾峠 鍵尾峠は松江藩と広瀬藩の境界にあたり、参勤交代の際はここで見送りや出迎えを受けた。 また頂上付近には藩主が休憩する駕籠立場があった。
お茶の水井戸 藩主も茶の水として利用していた井戸で、島根の銘水百選に選ばれている。

難所

鍵尾峠 ヤブ化により通行が難しいかも。

交通手段

手段 日中の本数 メモ
安来市イエローバス 門生、米原~広瀬バスターミナル 1時間に約1本

その他メモ

歴史の道100選に選ばれている。

参考資料

  1. 池橋達雄監修『 定本 島根県の歴史街道 』樹林舎,2006年, P112-113