街道の歩き方
  1. トップ
  2. 街道ルート情報
  3. 美濃路のルート情報
  4. 大垣~垂井のルート情報

美濃路:大垣~垂井のルート情報

※ 街道ルート情報の見方はこちら
  • 赤/橙:ルート,見どころ
  • 黒/灰:難所
  • 黄:迷いポイント
  • 紫:アクセス/エスケープ
  • 青:休憩場所
  • 緑:宿泊施設

GPXファイルダウンロード (ジオグラフィカの使い方はこちら/Googleマップの使い方はこちらを参照)

基本データ

注:(往路)は宮→垂井方面、(復路)は垂井→宮方面を表す
距離 10.4km
累積標高 101m(往路)
75m(復路)
所要時間(4km/h) 2:50(往路)
2:40(復路)
美濃路:大垣~垂井間標高グラフ

この区間の宿場

大垣宿おおがき 大垣宿は大垣城下でもあり、西美濃地方の中心地として栄えた。名古屋口門(東総門)から京口門(西総門)までの約1.1kmの区間にわたる大規模な宿場だった。

見どころ

大垣宿竹島本陣 上段の間、付属の間が現存している。土日祝に無料で公開されている。
久徳一里塚 一里塚の片方が現存している。
綾戸の松並木 美濃路で唯一残る松並木。

難所

交通手段

手段 日中の本数
JR東海道本線 大垣、垂井 1時間に2~4本

その他メモ

参考資料