街道の歩き方
  1. トップ
  2. 街道ルート情報
  3. 旧山陽道(西国街道)のルート情報
  4. 新山口~厚狭のルート情報

旧山陽道(西国街道):新山口~厚狭のルート情報

最終更新日:2024-04-22 21:51:00 ※ 街道ルート情報の見方はこちら
  • 赤/橙:ルート,見どころ
  • 黒/灰:難所
  • 黄:迷いポイント
  • 紫:アクセス/エスケープ
  • 青:休憩場所
  • 緑:宿泊施設

GPXファイルダウンロード (ジオグラフィカの使い方はこちら/Googleマップの使い方はこちらを参照)

基本データ

注:(往路)は大坂→下関方面、(復路)は下関→大坂方面を表す
距離 27.5km
累積標高 477m(往路)
477m(復路)
所要時間(4km/h) 07:50:00(往路)
07:50:00(復路)
旧山陽道(西国街道):新山口~厚狭間標高グラフ

この区間の宿場

山中宿やまなか 山中宿は上市と下市に分かれていた。半宿だが本陣があった。
船木宿ふなき 船木宿は勘場(代官所)も置かれ厚狭郡の中心地だった,古い町並みが比較的よく残っている。 神功皇后が楠の大木で船を作ったというのが名前の由来。
厚狭宿あさ 厚狭宿は厚狭駅の東方に位置する半宿。麻の栽培が盛んだったことが名前の由来。

見どころなど

千林尼の石畳(逢坂の石畳) 千林尼という尼僧が托鉢により整備した石畳が残る。 旧山陽道以外にも2か所千林尼が整備した石畳が残されている。

難所

船木峠(国道2号線) 歩道がないまたは狭い。信号機なし横断も1か所ある。
国道2号線 信号機なし横断が2か所
山中上市付近(国道2号線) 信号機なし横断が1か所

交通手段

手段 日中の本数 メモ
JR山陽新幹線 新山口~厚狭 1時間に1~4本
JR山陽本線 新山口~厚東 1時間に1~2本
JR宇部線 上嘉川 1~2時間に1本

その他メモ

小さいですが峠を4つも越さないといけないのでなかなか大変です。しかもその1つの船木峠は歩道が狭くて危ないですし。なかなかの難所です。

参考資料