街道の歩き方
  1. トップ
  2. 街道ルート情報
  3. 羽州街道(作成中)のルート情報
  4. 桑折~関のルート情報

羽州街道(作成中):桑折~関のルート情報

※ 街道ルート情報の見方はこちら
  • 赤/橙:ルート,見どころ
  • 黒/灰:難所
  • 黄:迷いポイント
  • 紫:アクセス/エスケープ
  • 青:休憩場所
  • 緑:宿泊施設

GPXファイルダウンロード (ジオグラフィカの使い方はこちら/Googleマップの使い方はこちらを参照)

基本データ

注:(往路)は桑折→油川方面、(復路)は油川→桑折方面を表す
距離 23.8km
累積標高 1146m(往路)
915m(復路)
所要時間(4km/h) 8:30(往路)
8:10(復路)
羽州街道(作成中):桑折~関間標高グラフ

この区間の宿場

小坂宿こさか
上戸沢宿かみとざわ 仙台藩の藩境にあたるため、口留番所が置かれていた。
下戸沢宿しもとざわ
渡良瀬宿わたらせ 七ヶ宿ダム建設で沈んだ宿場。

見どころ

半田銀山史跡公園 この場所は銀鉱石から銀を取りだしたくずを運ぶための軌道が羽州街道と立体交差するため「女郎橋」という橋が架けられていた。名前の由来は、桑折宿の女郎がこの橋まで銀山の坑夫を見送っていたことから。現在も橋が架けられていた石垣が残る。[1]
小坂峠 伊達・信夫平野が見渡せる。
小坂峠の不動堂 羽州街道の整備に力を入れていた秋田藩佐竹氏が寄進したと伝わる不動堂
七ヶ宿町水と歴史の館 浪速講の看板など街道の歴史などを展示している。大人320円、月・祝翌日・冬季休館。

難所

交通手段

手段 日中の本数
JR東北本線 桑折 1時間に1~2本
七ヶ宿町町営バス 藤坂~内川 1日数便

その他メモ

参考資料

  1. 桑折町 羽州街道、古(いにしえ)の小径