街道の歩き方
  1. トップ
  2. 街道ルート情報
  3. 羽州街道(作成中)のルート情報
  4. 湯沢~横手のルート情報

羽州街道(作成中):湯沢~横手のルート情報

※ 街道ルート情報の見方はこちら
  • 赤/橙:ルート,見どころ
  • 黒/灰:難所
  • 黄:迷いポイント
  • 紫:アクセス/エスケープ
  • 青:休憩場所
  • 緑:宿泊施設

GPXファイルダウンロード (ジオグラフィカの使い方はこちら/Googleマップの使い方はこちらを参照)

基本データ

注:(往路)は桑折→油川方面、(復路)は油川→桑折方面を表す
距離 18.1km
累積標高 122m(往路)
146m(復路)
所要時間(4km/h) 4:40(往路)
4:50(復路)
羽州街道(作成中):湯沢~横手間標高グラフ

この区間の宿場

見どころ

愛宕神社 神社の前には旅人が休憩に使っていた?休石がいくつか残されている。
大屋の梅 持田は昔から有名なウメの産地で、ここには最古と思われる樹齢約500年のウメの大木が残されている。個人宅敷地内にあるため、見学の際は許可が必要。
美砂古の清水(延命地蔵尊) 現在も清水が湧いている。当時はここに茶屋があってトコロテンなどを売っていたという。延命地蔵は大名行列に無礼討ちされた美佐子の霊を慰めるもの。 民家の敷地内にあるため、見学の際は許可が必要。[1]

難所

交通手段

手段 日中の本数
JR奥羽本線 湯沢~横手 1~2時間に1本
JR北上線 横手 2~4時間に1本

その他メモ

参考資料

  1. 横手市,『 横手市歴史文化遺産保存活用地域計画 』,,2021年, P118