街道の歩き方
  1. トップ
  2. 街道ルート情報
  3. 奥州街道のルート情報
  4. 白石~船岡のルート情報

奥州街道:白石~船岡のルート情報

※ 街道ルート情報の見方はこちら
  • 赤/橙:ルート,見どころ
  • 黒/灰:難所
  • 黄:迷いポイント
  • 紫:アクセス/エスケープ
  • 青:休憩場所
  • 緑:宿泊施設

GPXファイルダウンロード (ジオグラフィカの使い方はこちら/Googleマップの使い方はこちらを参照)

基本データ

注:(北)は東京→青森方面、(南)は青森→東京方面を表す
距離 19.1km
累積標高(北) +182m、-217m
所要時間(4km/h) 5時間00分(北)
5時間00分(南)
奥州街道:白石~船岡間標高グラフ

この区間の宿場

みや宿 宮宿は、別名の刈田宮宿が短くなったもの。刈田嶺神社が地名の由来。
金ケ瀬かながせ宿 金ケ瀬宿は、当初は現在地よりも西方にあったが、寛永14年(1637)の大洪水で流されてしまい、現在地に再興された。再興時、宿場東側の新町はなく、宿場西側の本町だけだったが、人手が足らず享保6年(1721)に新町が造られた。検断も本町と新町とが半月交代で行っていた。ザクロが名物だった。
大河原おおがわら宿 大河原宿は、米や紅花の集積地として賑わった。梨が名物だった。

見どころなど

難所

アクセス・エスケープルート

手段 日中の本数
JR東北本線 白石~船岡 1時間に1~3本
JR東北新幹線 白石蔵王 1時間に1本

その他メモ