街道の歩き方
  1. トップ
  2. 街道ルート情報
  3. 雲石街道(出雲路)のルート情報
  4. 可部~上根のルート情報

雲石街道(出雲路):可部~上根のルート情報

※ 街道ルート情報の見方はこちら
  • 赤/橙:ルート,見どころ
  • 黒/灰:難所
  • 黄:迷いポイント
  • 紫:アクセス/エスケープ
  • 青:休憩場所
  • 緑:宿泊施設

GPXファイルダウンロード (ジオグラフィカの使い方はこちら/Googleマップの使い方はこちらを参照)

基本データ

注:(往路)は広島→三次方面、(復路)は三次→広島方面を表す
距離 11.1km
累積標高 351m(往路)
104m(復路)
所要時間(4km/h) 3:30(往路)
3:00(復路)
雲石街道(出雲路):可部~上根間標高グラフ

この区間の宿場

可部かべ 可部は高松城を本拠にしていた熊谷氏によって発展した。舟運や牛馬市で栄え、備後久井、石州出羽とともに中国地方の三大牛馬市とされた。ほかにも鋳物が盛んで、可部鋳物は五右衛門風呂で有名だった。人馬継立用に馬20頭が置かれていた。

見どころ

可部折目の警鐘台跡 折目とは鍵型道路のこと。
旭鳳酒造 慶応元年(1865)創業。建物は明治初期のもの。

難所

交通手段

手段 日中の本数
JR可部線 可部 1時間に2~5本
広電バス:上根・吉田線 可部駅前~上根峠 1時間に1~2本

その他メモ

参考資料