街道の歩き方
  1. トップ
  2. 街道ルート情報
  3. 長崎街道のルート情報
  4. 江北~武雄温泉のルート情報

長崎街道:江北~武雄温泉のルート情報

※ 街道ルート情報の見方はこちら
  • 赤/橙:ルート,見どころ
  • 黒/灰:難所
  • 黄:迷いポイント
  • 紫:アクセス/エスケープ
  • 青:休憩場所
  • 緑:宿泊施設

GPXファイルダウンロード (ジオグラフィカの使い方はこちら/Googleマップの使い方はこちらを参照)

基本データ

注:(往路)は小倉→長崎方面、(復路)は長崎→小倉方面を表す
距離 16.2km
累積標高 136m(往路)
126m(復路)
所要時間(4km/h) 4:20(往路)
4:10(復路)
長崎街道:江北~武雄温泉間標高グラフ

この区間の宿場

小田宿おだ 小田宿は長崎街道と多良街道の分岐にあたる。 多良街道は鍋島藩が大村領を通らずに長崎まで行けるようにつくったもの。
北方宿きたがた 北方宿は、隣の塚崎宿に旅籠が多いため通過されることが多かった。 北方では寛延元年(1748)から石炭が掘られており、旅人に交じって石炭を輸送する人馬も往来していた。[1]

見どころ

小田の大楠 行基が馬頭観音を彫刻したと伝わる大楠。町の天然記念物。シーボルトもこの大楠のことを記述している。
北方宿本陣跡(稗田家) 天保10年(1839)に立てられ、伊能忠敬も宿泊した。

難所

交通手段

手段 日中の本数
JR佐世保線 江北~武雄温泉 1時間に2~5本

その他メモ

参考資料

  1. 国土交通省九州地方整備局佐賀国道事務所:北方宿