街道の歩き方
  1. トップ
  2. 街道ルート情報
  3. 旧山陽道(西国街道)のルート情報
  4. 旧山陽道:玖波~新岩国のルート情報

旧山陽道:玖波~新岩国のルート情報

※ 街道ルート情報の見方はこちら
  • 赤/橙:ルート,見どころ
  • 黒/灰:難所
  • 黄:迷いポイント
  • 紫:アクセス/エスケープ
  • 青:休憩場所
  • 緑:宿泊施設

GPXファイルダウンロード (ジオグラフィカの使い方はこちら/Googleマップの使い方はこちらを参照)

基本データ

注:(西)は京都→下関方面、(東)は下関→京都方面を表す
距離 14.8km
累積標高(西) +376m、-360m
所要時間(4km/h) 4時間30分(西/東)
旧山陽道:玖波~新岩国間標高グラフ

この区間の宿場

関戸せきど宿 関戸宿は、藩境であり石洲街道との分岐点であるなど交通の要衝だった。当時の町並みはあまり残っていないが、脇本陣などが現存している。
御庄みしょう宿 御庄宿は、錦川川止め時の臨時宿だったが江戸後期にはさびれたとも。数十年前まで本陣建物が残っていた。街道の北側のみに町割りがされた片側町だったため、規模の割に宿場の長さは約1kmもある。

見どころなど

津屋の本陣門 木野川渡しの広島側。茶屋本陣の門が残る。
関戸宿牧野脇本陣跡 脇本陣の門が残る。

難所

アクセス・エスケープルート

手段 日中の本数
JR山陽本線 玖波 豊富
坂上線バス 上木野宮~中津原 1日数便
錦川鉄道 清流新岩国 1~3時間に1本
JR山陽新幹線 新岩国 1時間に1本

その他メモ

峠が2つあります。 標高差はそれほどでもありませんが、玖珂から通しで来た場合は欽明路・中峠を越えてからの峠2つなのでそれなりにキツイです。 またこの区間はエスケープ手段に乏しく、関戸宿以北は玖波まで歩き切るしかないので、その点もやや注意が必要です。

この区間の街道歩きレポート

街道歩きレポート:旧山陽道(西国街道):玖波~周防高森